トップページ画像

トップページ

バイクシートの張替えやバイクシートの加工は、バイクカスタムの重要アイテムです。
明和内張では、お客様のバイクの座席(バイクシート:seat)を張替加工します。
熟練の職人が秀逸のバイクシートをご提供いたします。

●バイクシートカスタムを検討中。●バイクシートが破れて困っている。●バイクシートに不満がある。 ・・・等々。
是非、当店までご相談ください。お手元のバイクシートを送って頂ければ、お客様のご要望通りに張替加工いたします。
バイクシート生地素材の販売も取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

注目情報・注目アイテム

●グリップ素材類

滑り難い素材です。お尻のホールド感をUPし、ブレーキング時の前ズレ等も改善します。

 

●ゲルザブ埋込み&ゲル加工

尻痛の改善や衝撃・振動軽減など、お尻に優しい加工です。

 

●ワンオフシート製作

お客様で製作したベースを送ってください。ウレタン加工と表皮製作張りで世界に唯一のワンオフシートを製作いたします。

ワンオフシートボタン

 

ニュース

2021年04月29日
ゴールデンウィーク期間中の営業
2021年03月07日
事例画像集「BMW R1100S」の追加
2021年02月14日
事例画像集「モンキー125」の追加
2020年12月29日
年末年始休暇のご案内
2020年09月20日
事例画像集「NSR250R」の追加
» 続きを読む

新着事例(BEFORE → AFTER)

BMW R1100S

BMW R1100S バイクシート

 

BMW R1100Sのシートです。形状加工は運転席側のアンコ盛り実施。

表皮素材は一般素材(黒)を選択。リアサイドは一般素材(イエロー)で張替えました。

日本で販売されたR1100Sはローシートが付いてます。海外仕様の標準シートとよりも3cmぐらいシート高が低いので足着きは良いです。

逆に背の高い方には、「ローシートだと膝下ポジションがきつい。」との意見も多いです。

アンコ盛りでハイシートする事で、膝・足首の曲りも楽になります。

2021年03月07日

モンキー125

バイクシートモンキー125

 

モンキー125のシートです。形状加工はアンコ抜き実施。

表皮素材は一般素材(黒)を選択。表皮加工は、座面にデザインステッチを施しました。縫い目は黒ステッチ仕上げ。

「HONDA」と刺繍(白)を入れました。

 

2021年02月14日
» 続きを読む

バイクシートコレクションバイクシートコレクション