トップページ

バイクシート張替加工は、バイクカスタムの重要アイテムです。
明和内張では、お客様のバイクの座席(バイクシート:seat)を張替加工します。
熟練の職人が秀逸のバイクシートをご提供いたします。

●バイクシートカスタムを検討中。●バイクシートが破れて困っている。●バイクシートに不満がある。 ・・・等々。
是非、当店までご相談ください。お手元のバイクシートを送って頂ければ、お客様のご要望通りに張替加工いたします。
バイクシート生地素材の販売も取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

注目情報・注目アイテム

●グリップ素材類

滑り難い素材です。お尻のホールド感をUPし、ブレーキング時の前ズレ等も改善します。

 

●ゲルザブ埋込み&ゲル加工

尻痛の改善や衝撃・振動軽減など、お尻に優しい加工です。

 

●ワンオフシート製作

お客様で製作したベースを送ってください。ウレタン加工と表皮製作張りで世界に唯一のワンオフシートを製作いたします。

ワンオフシートボタン

 

ニュース

2018年09月18日
事例画像集 HARLEY-DAVIDSON(3)追加。
2018年08月11日
夏季休暇について
2018年08月06日
事例画像集 HONDAカブ追加。
2018年07月29日
事例画像集 KAWASAKI ゼファー750追加。
2018年07月26日
事例画像集 KAWASAKI ZRX1100、ZRX1200追加。
» 続きを読む

新着事例(BEFORE → AFTER)

HARLEY-DVIDSON ’05ロードキングダム

ハーレー

リア席を可能な限りアンコ抜き。
リアフェンダー側を極力薄くしました。

表皮の素材はノーマルっぽい一般素材(黒)を使用しましたが、運転席の座面にフレア(ファイヤー)ステッチを施す事で、シンプルながらカスタム感の高いシートになりました。

2018年09月18日

セロー250

セロー

運転席で約5cmのアンコ盛りハイシート化。
今回はシートの後部~後端までアンコ盛りしました。

さて、キャリア」を装着した場合ですが、一般的に「キャリア」と「シート後部」には段差(高さの違い)があります。
実際にキャリアに荷物を縛って積む場合は、シートとキャリアは同じぐらいの高さの方が良いと思いませんか?。
そうすれば、シート後部面にも荷物が乗っ掛かるので、荷物がより安定するイメージです。
シート後部にアンコを盛ったのは、キャリアとの段差を少なくしてやるのが狙いです。


表皮は滑り難いノンスリップを座面に使って、側面には純正風の一般素材を使用しました。
画像ではわかり難いですが、縫い目をグリーンステッチで飾ってます。

2018年09月04日
» 続きを読む

シートコレクション1バイクシートコレクション